上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました♪ 

行ってきましたよ、ピアノのレッスンに!

春休み以来だから約6ヶ月ぶり?でした。教室に着くとすぐに先生が出てきて、楽譜を取り出して早速ピアノの準備をしましたが…、

ついつい世間話をしてしまいました(笑)

久しぶりで盛り上がりました!地元の中学の話とか、同級生の話とか、他にもいろいろ。でも、その後ちゃんとレッスンもきちんとしましたよ。
なにやる?って聞かれたので、もちろん「子犬のワルツ」をやりたいと言い、さっそく弾けるところまで弾いてみる事になりました。

ゆっくりゆっくり弾いていると、いきなり…「そこ違う!」(o;TωT)o" ビクッ!
早速間違えていたようです。orz どうやらトリルのリズムを間違えていたようで、すぐに直しました。ちょっと恥ずかしかったですが、嬉しくもありました。「タタタ タータ」じゃなくて、「タタタァ タータ」の違い。全然分からなかった。(^^;
そして指使いもちょっと無理がある?ということで、先生の持っている楽譜の指使いの番号を書き込みました。この曲、最後にはちょーーーーーテンポが速くなるから、きちんとした指使いじゃないと出来なくなっちゃうよとのこと。……ごもっともです。m(_ _)m

やはりレッスンに行けば間違えているところはきちんと指摘されるのでいいですよね。
独学だと、こういうところ自信持って演奏できないです。この演奏方法でいいのか?って思って、練習にも気合が入らなくなります。(自分の場合) 簡単な曲だったら表現もシンプルなものがほとんどで何とかなりますが、難しい曲に挑戦したら複雑な表現がでてきて、ちゃんとした知識がないとどうすればいいか困っちゃいますからね。先生ありがとう!

まぁ、こんな状態なので片手ずつしっかりと指使いとテンポを確認しつつ練習をしました。
指使いを直すのって意外に辛いですが、早く弾くためにはコレが必要なんだ!と言い聞かせて頑張りました。(;-_-) =3 フゥ そして左手をやるときにはペダルの入れ方を教えてもらいました。

今回はとっても充実したレッスンでした♪(^▽^)
次回まで、片手ずつしっかりと練習してきてね♪ということなので、頑張って練習したいと思います。
左手はペダル一緒に、右手は右手だけでしっかりと練習すればこの曲は弾けるようになるそうです。子犬のワルツをしっかりとスラッと弾けるようになるぞ! (ι´Д`)ノ オー!!

あ、そうそう、明日は「あ、安部礼司 -Beyond The Average-」の放送日です。皆さんお忘れなく♪
それじゃ、また!βyё βyё...φ(・ω・ )

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://brpl.blog53.fc2.com/tb.php/88-46c6fb9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。