FC2ブログ

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の安部礼司♪Part5 

どーも、宿題が11個中2個しか終わっていないtopponです。…orz

自分の家のすぐ近くには東京の幼稚園がお泊りにやってきています。ホント子供たちは元気ですね、ビックリするくらい。(^^;) 窓閉めていても「せんせぇ~」とか「ただいまかえりましたぁ~」とかばっちり聞こえてきます。この元気、正直羨ましい。自分にはもうこんな元気ありませんよーだ。(´▽`)ハハハー

さて、今回も本日も放送されました「あ、安部礼司 -Beyond The Average-」の感想&内容を書かせていただきます。
もちろんネタバレを含みますので、読みたい方は「続き」から読んで下さいね。

今回は安部ちゃんメインのストーリー仕立て。やっと主人公らしい話になってきました。(笑)

さて、番組は各キャラクターの夏の思い出を語るところから始まります。
トップバッターの安部ちゃんの思い出は「高校のときやった肝試しで女の子と手をつないだこと」だそうで…うーん、なんとも安部ちゃんらしい!
次の飯野は「海で溺れたこと」。流されて、波にのまれて、持っていたいるかの浮き輪を離さないでいたことがまずかったらしいと、なんとも悲しい思い出なんだろう…。(^^;)
お次の大場は「西園寺さんとのバリでのバカンス」…西園寺さんってあの怖いキャリアウーマンのこと?なんで部長が?
で、今回も登場しました刈谷勇!彼の思い出ですが、彼にとって過去はアプリコットキウイ…洋ナシたそうです。(笑)
最後はやっぱり優ちゃん!なんですが、カメラの写り具合とか化粧ののり具合とか気にして結局何も聞けなかった…orz 残念!

さすが個性豊かな面々だけあって、個性豊かなお答えですね(^▽^;)
中でも飯野の溺れかけた思い出、なんかかわいそう、でも彼らしい感じが出ていていいですよ!

さて、場面は会社に移ります。
安部ちゃんと暑い暑いと嘆いていると、飯野と優ちゃんがクールビズについて言って来ました。でも2人ともよく分かっていない様子。と、そこに大場部長登場!熱くクールビズについて語ってくれました。(笑) すると優ちゃんが「白いボタンダウンのシャツ着ている男の人好き」と言います。そこで安部ちゃん、張り切って服を買いに行ってしまいました。

安部ちゃんは外回りの時間を利用してお店へ行きます。そして何気なく白いボタンダウンのシャツを手に取ったその瞬間!…店内放送の声に安部ちゃんはドキドキ!してしまい、体温が2℃上がってしまいました。そう、これが安部礼司のこの夏起こった運命的な出会いだったのです。ってこと、本人はまったく気付いていないんですけどね。

安部ちゃんは会社に戻ってからもアノ声に夢中。そんな様子に飯野と優ちゃんはちょっと引き気味。テンションあがってしまった安部ちゃんは買ってきたシャツを自慢します。が、やっぱり安部礼司。サイズのシールが張りっぱなしなことに2人に気付かれてしまいます。(笑) でも、ぜんぜん怒らず笑うだけ。しっかりするんだ、安部ちゃん!

それからというもの、ご当地ナビの調査のための外回りをするたび、安部ちゃんはついついアノお店へ寄ってしまうのでした。が、その日は男の人がアナンウス中。
しかたなくお店を後にすると急にわか雨が。安部ちゃんは渋い畳屋さんの軒の下で雨宿り…と、そこには学生風の女性がいるのでした。ちょっと話をしているとどこかで聞いたことがある声だと気付きます。…そう、あのアナウンスをしていた女性だったのです!
安部ちゃんはもう大喜び。その女性は店長さんだそうで、安部ちゃんのTシャツのサイズのシールが張りっぱなしだったことが印象に残っていて覚えていたそうです。うーん、不幸中の幸い?
2人は話しているうちになんだかいい雰囲気に♪ やったぞ、安部ちゃん!O(≧▽≦)O ワーイ♪

時は過ぎて、飯野は元気のない安部ちゃんを元気付けるべくビアガーデンに誘うのでした。そこで安部ちゃんは「友達の話なんだけど…」と自分が声に恋をしたことについて飯野に聞きます。が、簡単にばれてしまいます。(笑) 飯野の統計学上では「友達の話なんだけど…」という前置きする話の87%は自分の話だそうです。(´ρ`)ヘー
と、そこにあの刈谷の笑い声が!どうやら刈谷と優ちゃんは一緒に飲んでいるようです。すると2人は社内恋愛の話から、刈谷と刈谷の奥さんとの出会いについて話し始めます。で、どうやらきっかけは「雨宿り」!そう、「雨宿り」です…。

時は過ぎ、安部ちゃんはまたもやアノお店へ行ってしまうのでした。
自分の行動にストーカーか?など不安を抱いていると、そこにアノ人が!やっぱり安部ちゃんあわてちゃって話が噛み合いません。(笑) でも、それはそれなりに楽しい雰囲気に。「安部さんって面白い」なんて言われてました♪

すると彼女からお茶のお誘いが。話しているとアノ人は安部ちゃんのことを褒めまくります。「1を2にする人はたくさんいるけど、0を1にする人とはなかなかいない。それって才能だと思うんです」だって。よかったね、安部ちゃん♪ しかも、彼女の始めたホットケーキの話、安部ちゃんはぜんぜん知らないのに妙に話が噛み合っている!いつもだったらすぐに外しちゃうんですけどね。しかも今回も雰囲気いい感じ♪♪♪ おまけにデート?のお誘いまで!うーん、羨ましいぞ!安部礼司!

そして今回のお話は無事終了。なんだか安部ちゃんがいつも以上に幸せな展開。うーん、こういうのも時々はアリかな?(^_^) 安部ちゃんとアノ人の関係、いったいどんな風になるのでしょうか?…次回がとっても楽しみです♪ それでは、また!βyё βyё...φ(・ω・ )

コメント

今週聞き逃した…orz ってか、ぶっ倒れてた。

宿題に手をつけただけいいじゃないか。

宿題?何それ?

宿題なんてものがこの世にそんなもの存在したっけ?あれ?おかしいな?

宿題とはなんぞや?

>SakuLion,長月白夜,G石,編集者X

家庭でやってくるべきものとして教師が児童・生徒に課する、学習上の課題。「夏休みの―」

学校における学習の補足・定着・準備などを目的として、児童・生徒に課す家庭学習・家庭作業。

だってさ♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://brpl.blog53.fc2.com/tb.php/81-e2b9bcfa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。